BX1100LI-MS, APC Back-UPS,550 Watts / 1100 VA

タイの生活で瞬電・停電でお悩みの方。無停電電源装置はいかがですか?

通販

タイの生活で電源が一瞬途切れる瞬断や停電の経験は皆さん、ご経験があると思います。

バッテーリーを積んでいるノートパソコンを使っていても、WiFiルータの電源が落ちたらインターネットが使えなくなってしまったり…

やはりタイの生活では瞬電や停電でも電源を供給できる無停電電源装置(UPS)は必須です。

BX1100LI-MS, APC Back-UPS,550 Watts / 1100 VA

BX1100LI-MS, APC Back-UPS,550 Watts / 1100 VA

無停電電源装置(UPS)を経由して、ご家庭のWiFiルータの電源を確保しておけば、瞬電でWiFiルータの電源が落ち、WiFiルータの再起動待ちをするとか、停電で暑い思いをしている時に、扇風機の電源を無停電電源装置(UPS)から確保するとか、タイ生活には欠かせません。

でも無停電電源装置(UPS)って、重量がかなり重いんです…

バッテリーを積んでいるせいで重いのですが、わざわざこれを買いに行って家に持って帰るなんて…

ネット通販で買えば、そんな重い思いをしなくても、ご家庭にデリバリーしてくれます。

それと、無停電電源装置(UPS)もいくつかのメーカーがありますが、元ネットワークエンジニアとしては、やはりAPCというメーカーが一番信頼があると思います。

そもそもNIyerとかSIyerが導入していた無停電電源装置(UPS)となるとAPC一択でした。

最近ではLazadaでも、気軽に購入できるので、是非、ご家庭への導入を検討されてみてはいかがでしょうか?

Lazadaの無停電電源装置(UPS)販売のページを見る>>

 

 

 

Related Posts

通販

タクシー業のオンラインビジネス化とは?

TAXI service is becoming online business
国際的な観光地であるタイのプーケットで、タクシー配車サービス業を起ち上げ、実店舗を持たずに注文窓口はSNSを利用したオンラインのみ。ドライバーもオペレーターも全て在宅勤務で年間約6,500件の受注を実現。トリップアドバイザーの評価ページ: https://bit.ly/2Rck46E

具体的な実例はコチラ

タクシー業を完全オンラインで始めた結果…
集客は方法?お店は?WEBページを作成し、GoogleまたはFacebook等のオンライン広告のみで集客していました。
問い合わせ、受注は全てSNSのチャットを利用。
オペレーターとツールは?人材募集掲示板やSNSの人材募集グループ等を利用していました。
受け答え集等のオペレーターツールを作り、オペレーター教育を実施。
クルマとドライバーは?当初はドライバー組合や、グループへ積極的な声掛けをしていました。
また、ドライバー達のLINEグループ等にも登録していました。
お金の受け渡し、回収は?コンビニで支払い可能なペイメントゲートウェイや、送金手数料のかからないモバイルバンクを利用し利益を回収していました。

オンライン広告での集客
主として利用していたものはGoogle広告です。プーケットのタクシーという現地に行かなければ利用できないサービスという事もあり、プッシュ型の広告よりは検索結果として表示されるリスティング型の方が適していたためです。Google広告をどのように利用してきたかの詳細につきましては、コチラをご参照ください。

Google広告の奴隷からの脱却

オペレーター募集と教育
現地の人事募集掲示板やFacebookの人材募集グループに参加しオペレーターを採用していました。プーケットは外国人観光客をターゲットとした観光ビジネスが主体であるため、タイの中でも比較的、英語を話せる人材も多く、受け答え用の文言集や、直ぐにドライバーの位置情報や、料金等を検索できる無料ツールを利用する事で、一定レベルのオペレーションの維持が可能でした。説明に必要な画像や動画等も作成しておけば、オペレーションに役立ちます。

プーケットのタクシー屋の実践チャット英会話

ドライバー募集と管理
新規参入であったため、サービス開始時は、ドライバーを確保するのにドライバーの組合等にも宣伝しに足を運びましたが、ドライバーの集まるLINEグループ等に参加できれば比較的簡単にドライバーが集めることもできます。結果的に注文数が多ければ、ドライバー募集をせずとも、自ずとドライバーの方から登録に来るようになりました。ただし、弊社のサービスの品質を損なわないようにドライバーを管理しなくてはならず、位置情報の共有等は非常に役に立ちました。

プーケットのタクシー屋がオンラインビジネスを構築したツール

支払いと利益の回収
タイではモバイルバンクというスマホで送金できる仕組みが広く利用されています。個人から個人、または個人から企業の銀行口座への送金には手数料もかかりません。弊社の場合、ドライバーはお客様から直截現金を受け取る仕組みであったため、ドライバーには弊社に事前に支払い(デポジット)をしてもらい、注文を受けた後、弊社の利益分を差し引く仕組みを構築致しました。

プーケットのタクシー屋がオンラインビジネスを構築したツール

全てをオンライン化したタクシー配車サービスを2020年12月31日まで運営していました。https://youtu.be/-lGjo_gkaWE

通販

プーケットでは電動キックボードで街中走っていました

Lazadaでも簡単に購入できる電動キックボード。

はい、筆者も買いました。

でも、これって買う時にちょっと気を付けておいたほうが良いことがります。

まず、これは中国の家電大手(?)Xaomiの製品か?OEMか?という点です。

Xaomi純正であれば、代理店等で修理も問題無いのでしょうが、どうやらOEM版が存在し、そのショップで買っても半年後、そのショップが無い!なんて事になります。というか、なりました。

なので、Lazadaでも写真は同じでもちゃんと、Xaomiと記載されているものの方が良いと思います。

それと、このXaomiの電動キックボードにはノーマル版とプロ版があり、ノーマル版だと、体重にもよりますが大体15k/m程度で走行します(体重65Kg程度で)。

Pro版は25k/mくらいで走れます。

値段もスピードも大体、2倍です。

ただし、サスペンションが無いので、ガタガタの道でスピードが出ると、ハンドルがぶれまくり、かなりキツイ事になります。

公園などで遊ぶならノーマル版でも良いかと思います。

ご参考まで。

Lazadaのページを見る>>

 

 

通販

個人的には結構気に入ってる変なパソコン・スマホスタンド

なんなんでしょうね?なんか気に入ってるんですが…

パソコンとスマホのスタンドですが、この表裏一体ってのが良いんですかね?

一人で使う場合、正面にパソコンで裏にスマホ…

全く意味無いんですが、この良くわからない感じが愛くるしんです…

Lazadaで200バーツくらいで買えますので、話のネタ?お土産にいかがでしょうか?

Lazadaのページを見る>>