#9.なんやかんやでNPOも設立でき、インド洋大津波犠牲者慰霊祭も開催できました

2014年には、NPO法人も無事に設立でき、ご遺族、日本からの僧侶の派遣、現地の方々も多数参列いただき、無事にインド洋大津波犠牲者慰霊祭も開催できました。

画像1

ご寄付を頂いた方々のサインボード

画像2

慰霊碑建立にあたり場所を無償提供してくれているホテル

まあ、ここまで来るのにイロイロありました…
タイのプーケットという田舎で、リタイアメントした一癖も二癖もあるご高齢の方々ばかりが集まって、NPO設立から大規模な慰霊祭の開催という、偉業(?)っと言っても過言ではない所まで来ましたから…

画像3

慰霊祭会場の準備風景

画像4

記録映像班もスタンバイ

バンコクの商工会議所のご協力のもと、タイの日系企業約1200社へのダイレクトメール、ご寄付を募るためにプーケットからバンコクへの出張。

すべてボランティアです…

画像5

日系企業各社からのご寄付を参列者へお配り致しました

正直、ご寄付を募るにあたり、慰霊祭の概要をまとめたブロッシャー作り。それを1200社分印刷。

1200社の宛名を作り印刷。

封筒にブロッシャーを入れ、宛名を貼り送付。

マジで死にそうでした…

そして、ご寄付いただける企業様周り…

それから、現地でのイベントの企画の調整に入ります…

マジで思い出したくないくらい大変だった…

#9.なんやかんやでNPOも設立でき、インド洋大津波犠牲者慰霊祭も開催できました
トップへ戻る